2013-03- / 02-<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>04-

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2013'03.19 (Tue)

ごめんねの三日間 ☆

ちいさなチョコ☆

チョコたんが家族になって間もない時の事です。
我が家はチョコたんを迎え入れる喜びと、
大切な命を守ろうという気持ちでいっぱいでした。


ワンちゃん用の本を毎月購入し、ダックス専門の本を買い集め
テレビやインターネットで一生懸命勉強しました。


チョコたんは、我が家に来てからほとんどそそうする事も無く
ちゃんとペットシーツにしてくれるお利口さんでした。
あま噛みも「いけない事」と教え、それも克服しました。
お留守番は最後までニガテでしたが。

ただ、吠えだけはあの手この手を使いありとあらゆる方法を試しましたが
効き目はありませんでした。


とうとう私はある行動に出ました。
言う事を聞かないといけない事を分からせようと食事をあげる時以外は
ほとんど2階から降りないようにしたのです。
チョコたんは1階でひとりぽっち。
たまに私が降りて行くと喜んで階段の下で待っています。
私はと言うと、そんなチョコたんをチラッと見てまた2階へ。
「どうして行っちゃうの?」という目でじっと私を見つめ、
トボトボ居間へ帰るチョコたんの後ろ姿・・・。
チョコたんのためだからと自分の心に言い聞かせる私。


今思うと、私はチョコたんに何て可哀想なことをしたのでしょうか。
吠えない子にしようと焦るあまりに、チョコたんに辛い思いをさせてしまいました。
そんな日が三日続き三日目の夜の事、娘達にこの事を話すとひどく叱られました。
私はハッと我に返り、自分がチョコたんにしてきた事をおおいに反省しました。
そして、チョコたんに心から謝りました。


今思うに、この時の私は育児ノイローゼ気味だったのかも知れません。
私は吠えを止めようと一生懸命になり過ぎて、
何も見えなくなっていたのだと思います。
なんて愚かな事をしてしまったのでしょう。
娘達に言われ、目が覚めました。


私は天を見上げ、いつも願っています。
今もしもこの愚かだった三日間を返してもらえるなら、
チョコたんを目いっぱい可愛がってあげたいと・・・。

大好きな、大好きなチョコたん あの時はごめんね。
おかしゃんが悪かったね。

にほんブログ村 犬ブログ ミニチュアダックスフンドへ
にほんブログ村

虹の橋のチョコたんにポチッとオネガイします♪♪



スポンサーサイト
21:51  |  ペット  |  TB(0)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑
 | ホーム |  NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。